20160409a

……ってなワケで、三家原です|・ω・)ノシ  

最近、電子書籍を購入するようになって紙媒体をめっきり手にしなくなった今日この頃(。>﹏<。)
とはいえ、出版社からすれば電子書籍の売上はあんまり作家さんの連載活動には影響してくれないみたいな話をチラホラ耳にしていたのですが、そんな中でちょっと気になるつぶやきが。



まだ完全に決定したわけではないとはいえ、そういう流れが生まれたというのはとってもいいことだなーっと思いますねー。
こういう例が生まれたら、今後同じように連載打ち切りになってしまった作品でも、電子書籍からの復活チャンスという流れができて続けられるかもしれませんもんね。(๑•̀ㅂ•́)و✧

ただでさえ書店さんが減ってきて、本を気軽に買える環境も減ってきているわけですし、その穴を電子書籍によって埋める、そして埋まった結果作品が続くといういい流れはどんどん出来て、好きな作品がもっともっと世に広がっていってくれたらいいなーっと思うのですよ。

ってなわけで、私も少しは貢献できればと思って電子書籍を購入したのですけど、結構面白いのでご興味の有る方はぜひぜひなのですよ(*´∀`*)