タグ:キウイゲームズ


ボードゲームレビュー第211回「ノーリア」

毎週木曜日はキウイの日ーっ٩(>ω<)و

ってなわけで、今回ご紹介するのはホビージャパン様より発売中の「ノーリア」なのですーっ!
空中に浮かぶ貿易都市「ノーリア」の覇権を掌握すべく新天地に大使を派遣したり、開発や政治的活動を経て徐々に勢力を伸ばしていくというなかなかウェイトのあるゲームなのですよ(๑•̀ㅂ•́)و✧

このゲームで面白かったといえば、やっぱり歯車の存在ですね。
最初は穴だらけなんですけど、カスタマイズしていくとどんどん成長していって、自分のアクションの幅が拡がっていくのが成長している実感にもなって次は何を加えようかとあれこれ考えるのが楽しかったですねー+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚

とはいえ、歯車開発だけでは勝てないので、自分の勢力を強くするための政治的活動をドシドシやったり、その為に必要な開発をおこなったり、ルールを理解していくと結構忙しいゲームでしたねー。

ご興味のある方は、ぜひぜひレビューにもアクセスアクセスなのですーっm9(`・ω・´)っ 

ボードゲームレビュー第211回「ノーリア」

三月に紹介したボードゲーム
   


毎週木曜日はキウイの日―っ( ゚∀゚)o彡゜

ってなわけで、今回ご紹介するのはホビージャパン様より発売中の「私が夢みるとき」なのですーっ!

 

プレイヤーは夢を見る側と、ヒントを出す側に分かれて、砂時計が落ちきるまで出題される単語から連想できる言葉を一言ずつ言っていき、それが何かを当てていくという夜の部。

砂時計が落ちきったら、夢見ていた人はそれまで言ってきた単語を繋げで、夢の内容を語り、いくつ単語を覚えていたかという昼の部。

それらを各プレイヤーで交代しながら、最終的に得点の高い人が勝ちというゲームなのです₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾ 

 

特に難しいのが、昼の部!٩(>ω<)و
いくつも単語を言っていると、最初の方とか何言ったか分からなくなってしまうのですよ!


しかも、役割によっては不正解の方が得点になる人もいるので、与えられるヒントが全く違うもので混乱してしまうなんて場面も!

 

……なんて調子でゲームが進んでいくので、ガチガチのゲームというよりもお手軽なパーティーゲームといった感じですね(・ω・)

 

ゲームのコンポーネントも結構凝っていて、カードの置き場がベッドだったり、寝る人用にアイマスクがついていたりと遊び要素満点(笑)

これならプレイ中にうっかり寝てしまっても怒られない!(まてこら)

 

ってなわけで、ご興味のある方はレビューにもアクセスアクセスなのですーっ!щ(゚д゚щ)カモーン


毎週木曜日はキウイの日ーっ( ゚∀゚)o彡゜
ってなワケで今回ご紹介するのは、ホビージャパン様より発売中の「コードネーム:デュエット」なのですーっ!!

「コードネーム」といえば、プレイヤーが二勢力に別れて、スパイマスターと呼ばれる人物から与えられる単語をヒントに、潜んでいるエージェントを見つけ出すというゲームですが、多人数じゃなくても遊びたい! そんなご要望にお応えして出来たんじゃないかと思うのが、このデュエットなのですよ!

競争ゲームから、協力ゲームにシフトチェンジして、交互に捜索とヒントを入れ替えながら、都会に潜むエージェントたちを発見していくのです|▽・)

本家をプレイしてないので比較は出来ませんけど、結構楽しめた気がしますね。

ルールブックにも記載されていますけど、本家のカードと混ぜ混ぜしてカオスなプレイを楽しんだり、三人で本家の同じような雰囲気を味わえる遊び方や、二人で世界を股にかけてコードネームしちゃうキャンペーンモードがあったりと、結構遊べるように作られているので、ご興味のある方は是非是非一度遊んで頂ければと思うのですよ ゚+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚


第207回「カヴェルナ:洞窟対決」


毎週木曜日はキウイの日―っ! 連日まとめて放送なのですよ!(まて)

 

ってなわけで、2月最後にご紹介するのは、ホビージャパン様から発売中の「カヴェルナ:洞窟対決」なのですーっ!ヽ(´▽`)/

 

プレイヤーはドワーフ一族となって、洞窟を掘り掘りして施設を充実させていくワーカープレイスメントゲームなのですよ!

 

これって二人用にチューンナップされたバージョンで、元々は鈍器レベルのパッケージだったのでその軽さにびっくりしたのですよ(まてこら)

 

本家をプレイしたことないので、詳細な変更は分かりませんけど、元々あった農業や家畜などの要素をカットして、洞窟掘りと施設建設に集中して作り直したみたいですね(*´∀`)

 

まあ、要素をカットしちゃったというと好きな人からはブーイングが来ちゃいそうですけど、初めてプレイするなら、これくらい特化した方が私はいいんじゃないかなーっと思いますね。そう、ここから沼にハマっていけばいいんだから(まてこら)

 

個人的には、洞窟を拡げていくところや施設をどうやって建設するか、そしてうっかり掘りすぎて施設を建設する条件を木っ端微塵にしてしまって「ぎゃー!」となる部分など結構楽しめましたねー。

そう、ここからさらにいろいろな要素が加わったらどうなるのかって……私、気になります!゚+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚

 

ってなわけで、本家「カヴェルナ」を触れる前のイメージ作りにも最適だと思いますので、ご興味のある方はぜひぜひプレイしてみてくださいねーっヽ(´▽`)/



毎週木曜日はキウイの日―っ!
ちょっとバタバタしていてお知らせが遅れていましたけど、ちゃんと更新されてましたよ! キウイレビュー!

 

ってなわけで、今回ご紹介するのはニューゲームズオーダー様より発売中の「ババンク」なのですーっ!

 

うん、いかにもギャンブラーな感じのパッケージから想像できる通り、舞台はカジノ!

最初はパッケージがパッケージだから「ベガスだ」「ベガスか!?」「サイコロか!?」とワイワイなったのですが、残念ながらサイコロを振る要素はゼロ!

 

なんったって、このゲーム……ブラフゲームですから!!(`・ω・´)ドヤッ

 

それぞれのプレイヤーが賭場にお金をベットし、イカサマや仕掛けに行く賭場を変えて行ったりして、大金をゲットしていくなのですよ!

 

ブラフ故にプレイヤーの性格が思いっきり反映されてくるワケですが……それを逆に利用して大金をゲットしたりされたりする場面があったり、どんどんと金額が膨らんでいく様も見ていてもやっていてもハラハラもので、すっごく楽しかったです!

 

プレイ時間もそれほどないので、あっという間に遊べるのに駆け引きが熱いというところも魅力的ですね。

 

ご興味のある方は、ぜひぜひプレイしてみてくださいませなのですーっ゚+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚


↑このページのトップヘ