タグ:ホビージャパン


……ってなワケで、三家原です|・ω・)ノシ 
 
今回ご紹介するのはホビージャパン様より発売中の「ジンジャーブレッドハウス」なのですー!

プレイヤーは森の魔女となって、はらぺこなおとぎ話のキャラクターを誘いこんで捕まえれば得点ゲットし、一番ずる賢い魔女になろうというゲームなのですよ( b*• ̀ω•́ )b

基本的に、自分のボードに捕まえたいおとぎキャラの条件に合うようジンジャーブレッドで並べていくというパズル要素の強い内容ですねー。

出てくる捕獲対象がおとぎ話のキャラなので、結構知っているのが多いのですが、時々「誰この子!?」というのもあって、それを調べるのもまた面白かったり(´Д`*)

遊んでみた感想としては、パズルが好きな人は結構ハマれるんじゃないかと。

ご興味のある方は、レビューにアクセスアクセスなのですーっ!₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾ 

orubisu
ボードゲームレビュー第239回「オルビス」

毎週木曜日はキウイの日っ!(๑•̀ㅂ•́)و✧
去年の年末はバタバタとしていて紹介が遅れてしまいましたけど、年末最後を飾ってくれたのはホビージャパン様から発売中の「オルビス」なのですーっ!

テーブル上に置かれた地域タイルを手に入れて、どんどんと自分の理想の天地創造をしちゃおう! というと、ちょっと重たいゲームをイメージ……実際、プレイ前の私も同じだったのですよ……ですが、この「オルビス」はとっても簡単・:*+.\(( °ω° ))/.:+

手に入れた地域タイルを、ルールに従って自分の手元に置いていくだけ! 入手条件がたまにあったり、特殊能力が発生する事もありますけど、基本的には「タイルを手に入れる→設置する」というだけ!

遊んでみた感覚は、ニューゲームオーダー様から発売されているクニツィアの傑作の一つとも言われる「ペンギンパーティー」に近い感じですねー。
その一方で、特殊能力だったり地域タイルを入手する時に戦略性があったりするので、ご興味のある方は、ぜひぜひ遊んでみてくださいねーっ.+゜*。:゜+(人*´∀`)+゜:。*゜+ 


心臓をささげよーっ!!
はいっ! ってなわけで毎週木曜日はキウイの日っ( ゚∀゚)o彡°

今週ご紹介するのはホビージャパン様より発売中の「進撃の巨人ボードゲーム」なのですーっ!
もう紹介するまでもないアニメに映画にゲームと様々なメディアミックス展開がされている大人気作品「進撃の巨人」がボードゲームとなってご登場なのですよ!

最初はキャラクターものだと思っていましたけど、ゲームデザイナーが「世界の七不思議」や「花火」を手がけたアントワーヌ・ボウザ様と、過去にレビューでご紹介した「女海賊鄭夫人」のルドヴィック・モーブロン様というガチコンビで作られていたんですね……なんか納得。

ゲーム自体はプレイヤーは兵団側と巨人側に別れて、互いに勝利条件に向かってバトルしていくという対戦型ボードゲームとなっているのです。
といっても、巨人側は一人なので通常のゲームならばフルボッコにされそうな話ですが、そこは進撃の巨人、なんたって巨人が強い強い(ΦωΦ)
兵団の組み合わせと初期配置によっては、まさかの数ターンキルなんて惨劇が起こってしまいましたからね(滝汗)

そして特徴的なのは、巨人のコマ! 兵団側の数倍以上、原作通りまさに巨人!
プレイヤーはこの巨人に飛び乗ったり、はたき落とされたりしながら勝利を目指していくのですよ(๑•̀ㅂ•́)و✧

ゲーム自体はダイスを振って、その出目を使って移動や攻撃を行い、巨人側の行動は手持ちのカードを使ってアクションを行うというシンプルな仕組みなのですけど、このカードが一枚は表、もう一枚は裏向きの状態で配置されるので、兵団側は表向きにされたカードから相手の次の行動を予測しなければならないし、巨人側は相手の読みを逆手に取ろうとブラフを仕込んだりとかなりの心理戦が展開されるのです(*´ڡ`●)

ご興味のある方は、ぜひぜひレビューにアクセスアクセスなのですーっ!ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。



毎週木曜日はキウイの日ーっ( ゚∀゚)o彡゜
ってなわけで、今回ご紹介するのはマーキュリーゲームズ&ホビージャパンより発売中の「コンテナ10周年記念版」なのですーっ!!

そう、今から10年前にリリースされた記念で作られた1本なのですよ! 記念品だけに、とにかく中身が豪華!! ゚+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚
そして大きくて簡単に撲殺……じゃなくて、習字とかの文鎮に使えるんじゃないかってくらいのしっかりとした重量のコンテナ船に、コンテナ自体も一つ一つ成形されているというこだわりっぷり!

でも、大事なのは見た目よりも中身! そう、ボードゲームは飾る為にあらずなのですよ!
10年前のゲームということで、今遊んでみてもどうなのかなーっと思いましたけど……なんの心配もない!
すっごくシンプルなルールなのに、しっかりとゲーム内で経済の仕組みと大切さを身をもって体験することが出来るのですよ……と、富の分配ってとっても大事:(´◦ω◦`):

お値段はしますけど、飾ってよりゲームとしてもしっかりと面白い一本ですので、ご興味のある方は是非是非レビューにアクセスアクセスなのですーっ(๑•̀ㅂ•́)و✧


毎週木曜日はキウイの日ーっ₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾
ってなわけで、8月最後のご紹介となるのはホビージャパン様より発売中の「覇王龍城」なのですーっ!

崩れ行く龍城の建材を使って、覇王になろう!
ゲームボード上に積み上げられた麻雀牌みたいなずっしり感のある牌を、各プレイヤーがとっていって、自分の陣地にお城を組み立てていこうというパズルゲームなのですよ!

遊んでみた感覚としては、上海とかあの辺に近い感じですかね? 何段まで積んだ時点で完成とさせるのか、必殺技を発動させるのかなどありますけど、全体的にルールがシンプルで、思考する部分はたくさんあるのに、あっという間に終わったなーっという感じなのですよ。

ご興味のある人は、レビューにアクセスアクセスなのですーっ゚゚+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚

↑このページのトップヘ