タグ:Switch

20160409a

……ってなワケで、三家原です|・ω・)ノシ  

何か面白いゲームはないかなーっと思って探していた所、前から気になっていたNintendoSwitchの「暗い部屋」を購入(๑•̀ㅂ•́)و✧
テキストベースのゲームということで、本当にグラフィックがすべてテキストという今時珍しい硬派なゲームなのですよ!


暗い部屋にやってきたプレイヤーは最初こそ何も出来ないですけど、徐々に村を作ったり、探索したりとやれる事が増えていき、同時にダークな世界観が生み出すテキストがまた雰囲気がいいのですよ〜……まあ、逆にこういうのが苦手って人にはおすすめしにくい作品ではありますががが。

てっきりテキストアドベンチャーだと購入したのに、まさかの育成ゲームでびっくりしたのはありますけど、変に難しい要素ってワケでもなくてついついワンプレイの時間が伸びていく系のゲームですねー……気がつけば初回で数時間遊んでいたのですよ(*´﹃`*)

元々の開発自体は2013年とかなり古いんですけど、ある種完成してるというか……今でも十分遊べるスペックを持っていますね。
まさにいつ遊んでも、面白さが変わらないという感じのスルメゲー。ご興味のある方は、ぜひぜひ一度遊んでみるのですーっ٩(ˊᗜˋ*)و 

20160409a

……ってなワケで、三家原です|・ω・)ノシ  

任天堂Switchで「ニンジャラ」が配信されましたねーっ!(๑•̀ㅂ•́)و✧
以前行われた体験会の結果が、結構結構な状態だったのでどうなるのかなーっと思ったのですが、無事配信されて何よりなのですよ。


見た目としては某マンメミ的ポップな感じで、掴みは上々って感じですね!!\( 'ω' )/
個人的には、選択したキャラクターを使って街を歩いたりできるのかなーっと思ったのですが、その辺はないみたい。ソシャゲのメイン画面みたくメニューを選択して移動していくというスタイルなのですよ。

で、問題のゲームについてですがー……正直、私の仕事場の回線ってお世辞にもよいものではないのですが、それでも普通にプレイすることは可能でしたーっ!
まあ、時々挙動が怪しいところもあったりしますが、この辺は他のプレイヤーさんとの関係なのかしら?
何はともあれ、体験会では一度もプレイできなかったゲームが、こうしてちゃんと動いているだけで大満足٩(ˊᗜˋ*)و 

接近戦に特化したゲーム性なので、相手に近づく前に準備をしっかり整えておかないとやばい感じですね。
武器同士がぶつかるとQTEが発生して、かなり焦る焦る。しかも、他のメンツが接近してると、QTEで勝てても背後からふっ飛ばされるなんてオチもあるのですよ……_:(´ཀ`」 ∠):_

この辺はイカでランボースタイルできないと同じで、自分の装備状態や周囲の配置でどう動くか常に意識しないとなのですよ。
まあ、その結果、遠くから相手の様子を見て遠距離攻撃をぶっぱし続ける駄目プレイになりつつありますが(まてこら)

一応、基本無料なのでご興味のある方は、一度遊んでみるといいのですよーっ( ˘ω˘)

20160409a

……ってなワケで、三家原です|・ω・)ノシ 

ステイホーム中からチラホラ話題になっていた運動不足問題ですが、御多分に漏れず私もしっかりと運動不足状態……ってか、ぎっくり腰まで発症させて、もうズタボロ状態なのですが_:(´ཀ`」 ∠):_

そんな問題を少しで解消させようと動き出したのが、我らの任天堂さん(๑•̀ㅂ•́)و✧
フィットボクシングやフィットリングアドベンチャーで積極的に運動環境を提供してきたワケですが、今回登場したのは……まさかの縄跳び!?


しかもまさかの無料配信……やれることは、飛ぶ、以上というシンプル設計。

正直、ただその場でジャンプするだけでしょ? 余裕余裕……なんて思っていたのも最初だけ。
勢いよくジャンプすればするほど、回数が重ねれば重ねるほど襲いかかってくる疲労感……あっ、これリングフィットとかで十分味わってるやつだ……(*´﹃`*)

初期設定は100回飛べば終了なのですが、最大900回まで……って誰がそんなに飛ぶんだーっ!?
いや、普通に飛ぶ人はいるんだろうなぁ……(;^ω^)

それにしても、なわとびを題材にゲームを出してくるなんて思わなかったのですよ。
期間限定とのことですので、ご興味のある方は期間中にダウンロードして飛びまくるのですよーっ!!

20160409a

……ってなワケで、三家原です|・ω・)ノシ  

去年買おう買おうと思っていた「フライデー・ザ・13th:ザ・ゲーム / ULTIMATE SLASHER EDITION」をやっとこさで購入しましたーっ!!(≧∇≦)b


ふふふ、これで私もジェイソン体験ができちゃうのですよ……と思って、ろくに操作方法も調べず、そのまま野良参戦\( 'ω' )/

こういうのは実践で覚えていきゃあいいのですよ! 実践あるのみ! 取説不要!
……なんて思ったものの、プレイ中は何回も窓からイン・アウトを繰り返したり、ドアを開けれなかったりと苦戦しまくる有様……やっぱり最低限の操作方法くらいは調べておけばよかったかもと反省_(:3」∠)_

初プレイは、ジェイソンから逃げる側であるカウンセラーの一人となって参戦。
プレイキャラは映画のPart3で登場したシェルドン・'シェリー'・フィンケルスタインなのですよ。頭がもっじゃもじゃの特徴的なキャラですね。

最初こそ戸惑いましたけど、小屋で斧を発見したあとにジェイソンと遭遇して、偶然近くにいたカウンセラーと一緒に猛攻撃!! 若干瀕死になりつつも、なんとか応援にやってきたパトカーまで走って脱出に成功しましたー……って、こういうプレイであってるのかな?(*´ω`*)

正直、よく分かってない状態ですが、雰囲気はまさにジェイソンだったですね。一回のプレイ時間もそれほど長くない感じなので、またチマチマ遊んでみようと思うのですよ。

20160409a

……ってなワケで、三家原です|・ω・)ノシ  

最近、暖かくなったかと思ったら急激に寒くなったりと、勘弁して欲しいですねー……。
ここ数年は本当気温の変動が激しすぎて、身体がついていかないのですよ_(:3」∠)_

でも、やっぱり暖かくなってきたなーっと実感する部分としては、虫が発生するようになってきたことですね。普通に歩いていると、時々蝶々が飛んできたりして「あ、〇〇ベルだ」と思うことが増えてきたのですよ(まてこら)

……うん、着実に「どうぶつの森」に洗脳されていますね(*´﹃`*)

最初はどうかなーっと思った「あつまれどうぶつの森」ですが、思った以上にプレイしてますねー。
「とびだせ」の時はほぼほぼローカルプレイで、一人黙々と遊ぶ感じだったのですが、今回はオンラインを通じて知り合いと遊べるのが大きいのですよ。
ちょっと違うかもしれないけど、MMOとかあの辺にハマる人の気持ちがじんわりと分かった感じ(*´ω`*)

とはいえ、ゲームばっかりしてるわけにもいかないので、そろそろ真面目に収入を得る何かしら行動を取らないとまずいですね。このままだとクレジットの支払いとか出来なくなっちゃいますからね((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

↑このページのトップヘ